ブログ内検索

プロフィール

フォトアルバム

kirin

広島市在住。釣りをはじめて40年の「釣り好きのおっさん(仕事中以外は、釣りの事だけ考えてます!?)」です。殆どがルアーフィッシングで、淡水は渓流でのアマゴ、海ではメバル、アジ、アオリイカ、青物などを狙い、ほぼ毎週釣行していますが、現在は、エリアトラウトがメインかな。 釣行しない休日は、ワンコ(ミニチュアダックス)とのんびり過ごしてます。

アクセスランキング

お気に入り
Powered by Six Apart
Member since 08/2011

« エギング用品 | メイン | 冷えてきたので »

2011年9月22日 (木)

アシストフックの作製例

今更、紹介するまでも無いかも知れませんが

ジギング等に使用するアシストフックの作製例を

簡単に書いておきます(検索が結構多いので)

「フック」と「リーダー」以外に必要なものは…

「セキ糸」、「瞬間接着剤」、「熱収縮パイプ(チューブ)」

「ハサミ」、「ドライヤー」など

あると便利なものは…

「フック」を固定するための「バイス」

「セキ糸」を止める「ボビンホルダー」など

P8210589

作業手順は…

「フック」に好みの長さにカットした「リーダー」をあてがい

「セキ糸」をグルグル巻いて、しっかり固定しますhappy01

P8210588

固定出来たら、ハーフヒッチ等で緩まない様にして

「セキ糸」を巻いた部分に「瞬間接着剤」を適量塗布後

余分な「セキ糸」をハサミでカットしますhairsalon

「セキ糸」部分を保護する為に「熱収縮パイプ」を通し

「ドライヤー」等で「熱収縮パイプ」を縮めていきますsweat01

冷えれば完成(暫くは熱いです)shine

P8210590

今回の例では、「プレスリング」を通しました confident

P8210591

※「熱収縮パイプ(チューブ)」は色んな太さがあるので

作られるサイズにあったものを購入して下さいsign01

コメント

アシストフック自作いい出来ですね。
これで3連休青物やっつけられますね。(笑)

>山猫 玉三郎さん
こんばんは。
ありがとうございますhappy01
これは、少し前に作ったものですが、そろそろ掛けたいですsweat01
明日は、釣りに行く予定ですが、釣れるといいなぁ…

この記事へのコメントは終了しました。