ブログ内検索

プロフィール

フォトアルバム

kirin

広島市在住。釣りをはじめて40年の「釣り好きのおっさん(仕事中以外は、釣りの事だけ考えてます!?)」です。殆どがルアーフィッシングで、淡水は渓流でのアマゴ、海ではメバル、アジ、アオリイカ、青物などを狙い、ほぼ毎週釣行していますが、現在は、エリアトラウトがメインかな。 釣行しない休日は、ワンコ(ミニチュアダックス)とのんびり過ごしてます。

アクセスランキング

お気に入り
Powered by Six Apart
Member since 08/2011

« エリアトラウト~2017年10月7日(土) | メイン | 終了しました »

2017年10月 9日 (月)

ヒットパターン&ルアー

土曜日のエリア釣行は、釣れない時間も

多かったので、釣れたな~って感じは

あまりしなかったけど、釣れる時には

連続してバイトがありましたconfident

最初のネットインは、クランクでしたが

デッドスローで巻かないと反応しない上に

直ぐに反応がなくなりましたsweat02

巻きが厳しいので、フォールへの反応を

確認してみると、着底の直前辺りに反応が

出たので、ボトム付近を攻めてやると

沈黙が嘘のようにバイトが連発しましたconfident

でも、冬の釣りでもそうですが、ボトムは

何時までも釣れ続かないので、昼前には

すっかり反応が薄れてしまいましたheart03

ポイントを休ませるために、中層の巻きを

交えながら、時折、ボトムを狙っていると

13時半頃に、当日最大の「レインボー」を

ヒットさせることも出来ましたshine

しかし、このパターンも通用しなくなり

困っていましたが、16時頃から表層の

巻きに反応が出てきたので、スプーンで

スピーディーにチェックしていきました

フルキャスト時に、押すバイトが多くて

中々、フッキング出来なかったけれど

バイトが感じられると楽しいものですhappy01

当日のネットインルアーは…

Pa080714

上の写真の通りです(根掛かりロストもあり)が

バイトが出たルアーは、他にもありましたcoldsweats01

トータル的には、ボトムが強かったかなって

気もしますが、反応する層が幅広い割?には

ちょっと難しい感じでしたねthink

まぁ、そこら辺も、エリアの楽しみですねhappy01