ブログ内検索

プロフィール

フォトアルバム

kirin

広島市在住。釣りをはじめて40年の「釣り好きのおっさん(仕事中以外は、釣りの事だけ考えてます!?)」です。殆どがルアーフィッシングで、淡水は渓流でのアマゴ、海ではメバル、アジ、アオリイカ、青物などを狙い、ほぼ毎週釣行していますが、現在は、エリアトラウトがメインかな。 釣行しない休日は、ワンコ(ミニチュアダックス)とのんびり過ごしてます。

アクセスランキング

お気に入り
Powered by Six Apart
Member since 08/2011

« 誘い出し | メイン | 違和感の原因 »

2017年11月29日 (水)

糸くずワインダー

自分の出したゴミは、自ら持ち帰るのは

当然のことだと思いますが、ゴミって

多いですよねthink

釣場では、ラインのくずが多いですね…

中に結び直したラインも、必ず持帰るけど

保管してる時にゴワついて邪魔ですよねsweat01

何かいい保管方法は無いか?考えてる時に

いいものを発見したので買ってみましたhappy01

Pb070779

第一精工 糸くずワインダー shine

ネーミングのとおり、糸くずを巻き取るようで

Pb070780

スリット部分にラインを入れて、クルクルと

回して巻き取ってしまうようですup

これで、ケース内にラインが収納されるので

ゴワツキのイライラから解消されるでしょうconfident

平気で捨てて帰る人には、何の魅力も無い

商品だと思いますが、そうでない方々には

とても便利な逸品だと思いますhappy01

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

糸くずワインダー ブラック
価格:389円(税込、送料別) (2017/11/26時点)