ブログ内検索

プロフィール

フォトアルバム

kirin

広島市在住。釣りをはじめて40年の「釣り好きのおっさん(仕事中以外は、釣りの事だけ考えてます!?)」です。殆どがルアーフィッシングで、淡水は渓流でのアマゴ、海ではメバル、アジ、アオリイカ、青物などを狙い、ほぼ毎週釣行していますが、現在は、エリアトラウトがメインかな。 釣行しない休日は、ワンコ(ミニチュアダックス)とのんびり過ごしてます。

アクセスランキング

お気に入り
Powered by Six Apart
Member since 08/2011

« クリアな水質 | メイン | カオスで復活なるか »

2017年11月11日 (土)

クリアウォーター対策

文化の日の釣行は、体調面、ハプニングや

クリアウォーターに苦戦したところですcoldsweats02

悔しいので、PEラインをエステルラインに

全リール巻き替える!ってのが早いですが

まだまだ、PEラインも痛んでいないので

取りあえず、リーダーの番手を落として

且つ長く取ることにしましたthink

AGS搭載ロッドの場合、リーダーの長さは

一メートル以内にするように取扱説明書の

注意事項に記載があるので、リーダーは

ショートにしていたし、根掛かり対策で

Pb040769

1.2号(0.185ミリ)~1.5号(0.205ミリ)

を使用していましたcoldsweats01

このライン及びリーダーに気づかれにくく

する目的で、取りあえず巻物タックルのみ

Pb040768

1.0号(0.165ミリ)に変更し、二ヒロの

長さを取ってみましたconfident

これでメリットが出てくれれば嬉しいけれど

デメリットばかりが、目立つ状態であれば

他の方法にチェンジするしかないなcoldsweats02