ブログ内検索

プロフィール

フォトアルバム

kirin

広島市在住。釣りをはじめて40年の「釣り好きのおっさん(仕事中以外は、釣りの事だけ考えてます!?)」です。殆どがルアーフィッシングで、淡水は渓流でのアマゴ、海ではメバル、アジ、アオリイカ、青物などを狙い、ほぼ毎週釣行していますが、現在は、エリアトラウトがメインかな。 釣行しない休日は、ワンコ(ミニチュアダックス)とのんびり過ごしてます。

アクセスランキング

お気に入り
Powered by Six Apart
Member since 08/2011

« 今シーズンは何か変だぞ… | メイン | 好みが分かれる »

2018年1月25日 (木)

視認性重視

ラインは、自分から見えれば見えるだけ

バイトを、より感知しやすくなりますが

魚からも発見されやすくなることもあり

有利なことも不利なことももありますthink

巻きの釣りで渋めの状況下では、ラインが

見えると、見切られる感じが多くなるけど

ボトムの釣りは、ライン変化を捉えないと

フッキングチャンスを逃すので、見える

ラインが断然有利だと思いますthink

X8アップグレードで最も細番手の0.6号を

好んで使用していますが

Pa170734

グリーン系カラーは、水色と日の差し方で

見えにくくなってしまうこともありますsweat02

視認性を重視すると、ピンクやオレンジが

グリーンやホワイトよりいいのかな?って

ところですcoldsweats01

自宅にストックしているラインを探すと

ピンク系PEラインの

P1200927

渓流用とエギング用がありましたが

P1200928

少し前から気になっているプレッソの

PEも新しくなったみたいなので、一度

試してみたいところですthink

 

ダイワ UVF プレッソ センサー+Si ll 150m オレンジ (トラウト ...
価格:3628円(税込、送料別) (2018/1/25時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]