ブログ内検索

プロフィール

フォトアルバム

kirin

広島市在住。釣りをはじめて40年の「釣り好きのおっさん(仕事中以外は、釣りの事だけ考えてます!?)」です。殆どがルアーフィッシングで、淡水は渓流でのアマゴ、海ではメバル、アジ、アオリイカ、青物などを狙い、ほぼ毎週釣行していますが、現在は、エリアトラウトがメインかな。 釣行しない休日は、ワンコ(ミニチュアダックス)とのんびり過ごしてます。

アクセスランキング

お気に入り
Powered by Six Apart
Member since 08/2011

« ミニライオン | メイン | エリアトラウト…2018年2月24日(土) »

2018年2月24日 (土)

渋い状況の特徴

今シーズンのエリア釣行は、例年と異なり

渋い日が、かなり多い感じがしますthink

インレット側の結氷が広範囲かつ長期に

渡っており、エリアコンディションにも

影響しているのかな?ってところですcoldsweats02

まぁ、簡単過ぎない!のもある意味では

面白みでもあるんですけどねthink

高活性で、バイトが頻発する状況では

同じルアーで何匹でも釣れてくるので

ネットインルアーは少なめになるけど

渋い状況では、同じルアーで連続せず

一個で一匹ってことが多いですねsweat02

土曜日の釣行は18匹しかネットイン

出来なかったけど、下の写真の

P2170978

13個のルアーが必要でしたcoldsweats02

とにかく直ぐ飽きられるので目先を

変えてやる必要がありましたねsecret

徐々に上向いてくれるかな?とは

期待してますが、今週も渋いかなgawk