ブログ内検索

プロフィール

フォトアルバム

kirin

広島市在住。釣りをはじめて40年の「釣り好きのおっさん(仕事中以外は、釣りの事だけ考えてます!?)」です。殆どがルアーフィッシングで、淡水は渓流でのアマゴ、海ではメバル、アジ、アオリイカ、青物などを狙い、ほぼ毎週釣行していますが、現在は、エリアトラウトがメインかな。 釣行しない休日は、ワンコ(ミニチュアダックス)とのんびり過ごしてます。

アクセスランキング

お気に入り
Powered by Six Apart
Member since 08/2011

« また始まる | メイン | たい焼き »

2018年4月10日 (火)

固着修理とボルト交換

車高調の仮交換してたリアスプリングも

フロント用と併せて購入していたので

交換予定でしたが、スタッドボルトの

ねじ山が、もう限界を迎えそうなので

不測の事態に備えて、ディーラーに作業を

依頼していましたcoldsweats01

作業途中の連絡で、スタッドボルト交換で

問題なしとのことでしたが、固着している

車高調の全長調整部分は、強者整備士が

集まり、ありとあらゆる方法で挑んでも

解除出来ないとのことでしたsweat02

まぁ、無理だろうなって覚悟してたので

想定の範囲内ではあるんですけどねthink

でも、リアスプリングの交換もしたし

車高調の新調も出来ないので、当面は

そのまま乗るしかないなぁcoldsweats02

今後、バネが経たって下がり過ぎたら

また、新品の同じバネに交換するか

レートアップ(10キロ→12キロ)して

車高確保するしかないなぁthink