ブログ内検索

プロフィール

フォトアルバム

kirin

広島市在住。釣りをはじめて40年の「釣り好きのおっさん(仕事中以外は、釣りの事だけ考えてます!?)」です。殆どがルアーフィッシングで、淡水は渓流でのアマゴ、海ではメバル、アジ、アオリイカ、青物などを狙い、ほぼ毎週釣行していますが、現在は、エリアトラウトがメインかな。 釣行しない休日は、ワンコ(ミニチュアダックス)とのんびり過ごしてます。

アクセスランキング

お気に入り
Powered by Six Apart
Member since 08/2011

« アワビシート貼り | メイン | 稲刈り延期なので »

2018年9月13日 (木)

トリプルアクセルの動き

イカ先生のアオリイカ学」で学んだのは

死んだエサには興味を示さないことthink

なので、エギも動かさないと釣れないのを

改めて再認識することとなりましたcoldsweats01

エギングには、二段シャクリ、連続ダート

スラックジャークなど色んなアクションが

あるけれど、何にしても、アクション後の

フォール若しくは水平フォール中にエギを

抱いてくるのが殆どですcoldsweats01

時折、トリプルアクセルのみに反応する

状況もあったりしますsecret

実はこの動きを確認してみると…

見たことのある魚の動きなんですよね

死にかけというか、痙攣しているのか

一瞬、移動距離の少ない激しい動き後に

止まる…動きと似ているんですthink

他のアクションで、一通り釣っても

最後にトリプルアクセルを入れると

また釣れてくるのも納得かもhappy01