プロフィール

フォトアルバム

kirin

広島市在住。釣りをはじめて40年の「釣り好きのおっさん(仕事中以外は、釣りの事だけ考えてます!?)」です。殆どがルアーフィッシングで、淡水は渓流でのアマゴ、海ではメバル、アジ、アオリイカ、青物などを狙い、ほぼ毎週釣行していますが、現在は、エリアトラウトがメインかな。 釣行しない休日は、ワンコ(ミニチュアダックス)とのんびり過ごしてます。

アクセスランキング

お気に入り
Powered by Six Apart
Member since 08/2011

« ステッカー貼り(自己満足) | メイン | ICUから一般病棟へ »

2019年4月17日 (水)

大動脈乖離

先日夕方に、突然仕事場に電話が入り

兄が危篤とのことでした…

電話を切った後に、携帯電話を見て

各方面からの着信履歴があることに

気が付きました。

病院に駆けつけた歳には緊急を要すため

事後承諾の形で既に手術が始まっており

何がどうなって今に至っているのか?

説明を受けました。

大動脈解離という症状で、大動脈に穴が

空いて血管を裂いているとのことでした。

手術した先生から状況説明を聞いた際

数タイプがある中で、かなり生存率の

低い酷い状況だったとのこと…

メインのパイプは流れが確保されたけど

各臓器への小さなパイプが流れていない

可能性があり、腎臓の片側は既にダメで

腸へのパイプも流れていない可能性あり

とのことでした。

腎臓は、片方あれば生存出来るけれど

腸に血液が流れないと、直ぐに腐り

生存出来ませんとのことでした…

これから、また、病院に行きますが

ちゃんと血が流れてくれてることを

祈るのみです。