プロフィール

フォトアルバム

kirin

広島市在住。釣りをはじめて40年の「釣り好きのおっさん(仕事中以外は、釣りの事だけ考えてます!?)」です。殆どがルアーフィッシングで、淡水は渓流でのアマゴ、海ではメバル、アジ、アオリイカ、青物などを狙い、ほぼ毎週釣行していますが、現在は、エリアトラウトがメインかな。 釣行しない休日は、ワンコ(ミニチュアダックス)とのんびり過ごしてます。

アクセスランキング

お気に入り
Powered by Six Apart
Member since 08/2011

« ハイギアもどき | メイン | シューズの限界 »

2019年5月16日 (木)

シュアーフックいいけれど

渓流用ミノーを、シングルフックにして

四年目に入りましたthink

スミスのシュアーフックを使用していて

ループアイの自由度で、掛けてからの

バラシは軽減されている感じですshine

しかし、他のフックと同じように針先が

甘くなると、当然バレやすくなりますsweat02

タイトに攻めるほどに、針先の甘さが

早く到来するので、寿命は短めですheart03

良いフックですが、懐には厳しいので

お得感のあるカルティバのフックを

P5061916

部分的に、お試し使用することにし

P5061917

ベリーのみに装着してみましたcoldsweats01

この仕様で問題無ければ、懐にも

優しくなるんですけどねthink