プロフィール

フォトアルバム

kirin

広島市在住。釣りをはじめて40年の「釣り好きのおっさん(仕事中以外は、釣りの事だけ考えてます!?)」です。殆どがルアーフィッシングで、淡水は渓流でのアマゴ、海ではメバル、アジ、アオリイカ、青物などを狙い、ほぼ毎週釣行していますが、現在は、エリアトラウトがメインかな。 釣行しない休日は、ワンコ(ミニチュアダックス)とのんびり過ごしてます。

アクセスランキング

お気に入り
Powered by Six Apart
Member since 08/2011

« シュアーフックいいけれど | メイン | 退院と入院と来院 »

2019年5月17日 (金)

シューズの限界

渓流用ウェーダーは、ブーツ一体型だと

私は、股下と靴のサイズが合わないので

”ストッキングタイプ”のウェーダーと

ウェーディングシューズにしていますthink

ウェーダー、シューズともに、そろそろ

新調の時期が到来している感じですが

今シーズンは、何とか持たせたいなぁ

って考えているところですthink

シューズの方は、フェルトがすり減り

滑りやすくなったので、フェルトのみ

貼り替えてもらおうと思っていますが

改めて各場所を、よく確認してみると

生地が薄くなっている箇所も見られて

限界が近いと実感しましたsweat02

ソールの貼り替えも、安くは無いので

シューズは新調した方がお得ですねcoldsweats01

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイワ(Daiwa) WS-2500 ウェーディングシューズ 28.0 ブラウン 04101864
価格:13127円(税込、送料無料) (2019/5/16時点)

楽天で購入