プロフィール

フォトアルバム

kirin

広島市在住。釣りをはじめて40年の「釣り好きのおっさん(仕事中以外は、釣りの事だけ考えてます!?)」です。殆どがルアーフィッシングで、淡水は渓流でのアマゴ、海ではメバル、アジ、アオリイカ、青物などを狙い、ほぼ毎週釣行していますが、現在は、エリアトラウトがメインかな。 釣行しない休日は、ワンコ(ミニチュアダックス)とのんびり過ごしてます。

アクセスランキング

お気に入り
Powered by Six Apart
Member since 08/2011

« フックシャープナー(Megabass) | メイン | ロッドスタンド(BM-230N)交換 »

2019年6月12日 (水)

ショートグリップ

日曜日の渓流釣行の際には、久しぶりに

ロッドをチェンジしてみましたthink

渓流は、一本のロッドのみで挑むので

入渓から退渓までは、同じタックルを

使用しないといけませんcoldsweats01

なので、使い易いロッドがストレス無く

遡行することに繋がりますthink

普段、使用しているのは、手感度重視で

ダイワ SVF compile-X ブランクス製の

ロッドですが、張りが強めなので、所謂

ルアーのリリースポイントが狭い感じcoldsweats01

まぁ、慣れれば狭いリリースポイントで

キャスト出来ますが、疲れる感じですcoldsweats02

久々に登場したロッドの方は、張りが

控え目なので、キャストは楽チンだし

P6091978

グリップエンドが短いこともあって

トゥイッチ時に、グリップエンドが

袖に引っかから無いのがいいですshine

久々に、使用しましたが癖が少なくて

いい感じでしたconfident