プロフィール

フォトアルバム

kirin

広島市在住。釣りをはじめて40年の「釣り好きのおっさん(仕事中以外は、釣りの事だけ考えてます!?)」です。殆どがルアーフィッシングで、淡水は渓流でのアマゴ、海ではメバル、アジ、アオリイカ、青物などを狙い、ほぼ毎週釣行していますが、現在は、エリアトラウトがメインかな。 釣行しない休日は、ワンコ(ミニチュアダックス)とのんびり過ごしてます。

アクセスランキング

お気に入り
Powered by Six Apart
Member since 08/2011

« 悪性腫瘍 | メイン | 流石に納竿 »

2019年11月26日 (火)

水面の虫狙い

土曜日は、好天&ビックフィッシュに

引寄せられた!?お客さん達が多くて

かなりの賑わいでしたcoldsweats01

広々と釣っても、賢い魚達が多いので

中々に厳しい感じなのに、多くのルアーが

目の前を通ることで、益々、厳しいしsweat02

水温とか気圧とか、最高の条件となれば

何を投げても、どんなレンジを引いても

ガツンガツンとバイトすることもあれど

土曜日もLuckyDayじゃなくて、一匹も

釣れない方も居たようですthink

釣り方は色々あれども、私の印象では

バイトレンジは、変わらず表層よりcoldsweats01

エサ巻きの影響もある!と思いますが

それ以外にも、表層の虫を食っている

状況だったので、それに強いルアーを

通してバイトさせる感じでしたsecret

当日のヒットルアーは、下の写真が

Pb232278

全てだったと思いますshine

目先チェンジで、多種のルアーを通し

興味を持たせる感じでしたthink

エサ巻きは、釣れない!魚いるの?と

思っている方には、衝撃を与えますが

虫パターンでやっと喰わせている時に

エサ巻きが入ると、餌に夢中になって

パターンが死んじゃうのがちょっとcoldsweats01