プロフィール

フォトアルバム

kirin

広島市在住。釣りをはじめて40年の「釣り好きのおっさん(仕事中以外は、釣りの事だけ考えてます!?)」です。殆どがルアーフィッシングで、淡水は渓流でのアマゴ、海ではメバル、アジ、アオリイカ、青物などを狙い、ほぼ毎週釣行していますが、現在は、エリアトラウトがメインかな。 釣行しない休日は、ワンコ(ミニチュアダックス)とのんびり過ごしてます。

アクセスランキング

お気に入り
Powered by Six Apart
Member since 08/2011

« TALEX(TLQ 019)偏光グラス | メイン | 原爆の日 »

2020年8月 5日 (水)

蜘蛛の巣とり

渓流釣行に蜘蛛の巣は付きものなので

シーズンオフには、念入りなリールの

メンテナンスが必要になりますcoldsweats02

回転部分に、蜘蛛の巣が蓄積するので

ラインローラー、ハンドルノブの根元に

ネットリと絡まっているんですよねsweat02

今期は感覚的に蜘蛛の巣が少ない印象を

受けていますが、ハンドルノブの回転が

少し悪くなったなので、シーズン中でも

P7250474

メンテナンスをしておきましたcoldsweats01

少なめですが、根元にはお決まりの

蜘蛛の巣が絡んでいたので、丁寧に

P7250476

除去後に、グリスアップして組上げ

P7250477

ついでに、スプールシャフト周りも

清掃&グリスアップしましたconfident