プロフィール

フォトアルバム

kirin

広島市在住。釣りをはじめて40年の「釣り好きのおっさん(仕事中以外は、釣りの事だけ考えてます!?)」です。殆どがルアーフィッシングで、淡水は渓流でのアマゴ、海ではメバル、アジ、アオリイカ、青物などを狙い、ほぼ毎週釣行していますが、現在は、エリアトラウトがメインかな。 釣行しない休日は、ワンコ(ミニチュアダックス)とのんびり過ごしてます。

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 08/2011

« 蛇との格闘… | メイン | 高い防水性のLTスプール »

2021年5月27日 (木)

ナチュラルキャンバー

ダブルウィッシュボーン式の足回りの場合

ローダウンすればする程に、キャンバーが

強く付く構造となっていますcoldsweats01

なので、アッパーアームを交換することで

キャンバー角を調整するしかありませんthink

因みにストラットは、アッパーマウントを

調整式に交換することでキャンバー変更が

可能となりますgawk

まぁ、ストラットの話しはおいておいて…

ダブルウィッシュボーンのキャンバー起しに

アッパーアームを交換装着していましたが

車検時にNGとなり、純正に戻しましたcoldsweats02

これにより、ナチュラルなキャンバー角が

付いた状態となっていますが、結果的には

コーナーでの踏ん張りが効いて、流すのが

楽チンになりましたconfident

お買い物(楽天市場)
お買い物(ナチュラム)