プロフィール

フォトアルバム

kirin

広島市在住。釣りをはじめて40年の「釣り好きのおっさん(仕事中以外は、釣りの事だけ考えてます!?)」です。殆どがルアーフィッシングで、淡水は渓流でのアマゴ、海ではメバル、アジ、アオリイカ、青物などを狙い、ほぼ毎週釣行していますが、現在は、エリアトラウトがメインかな。 釣行しない休日は、ワンコ(ミニチュアダックス)とのんびり過ごしてます。

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 08/2011

« MGフックボトル | メイン | PRESSO ワブクラJr. »

2021年10月 8日 (金)

バッテリー脱着時の常識

自分で交換作業しない方は、知る必要も

無い話しですが、バッテリー交換時には

プラス端子とマイナス端子のどちらから

外すのか?また、どちらから付けるか?

という記事になりますthink

その答えは…

どっちからでもいいのでは無くて

外す際には、マイナス端子から外す

付ける際には、プラス端子から付ける

その理由は…

車のボディを含んだ金属製の部分には

マイナス端子から電気が供給されており

マイナス端子をまだ外していない状態で

プラス端子を外していると、使用工具が

他の金属部分に触れると、触れた工具が

電気を通すのでショートしちゃいますimpact

マイナス端子から外すと、使用工具が

他の金属部分に触れてもマイナス同士

なので通電(ショート)しないconfident

マイナス端子を外した後は金属部分に

電気が流れていないのでプラス端子を

外している際に、金属部分に触れても

通電(ショート)しませんconfident

同様の理由から、装着する際には

プラス端子装着後、マイナス端子を

装着するのが正しい方法ですhappy01

使用工具が、端子以外に触れなければ

逆からでも出来ますが、整備の基本と

知っておいて損は無いですねthink

繰返しですが…

外す際には、マイナス端子から外す

付ける際には、プラス端子から付ける

お買い物(楽天市場)
お買い物(ナチュラム)