プロフィール

フォトアルバム

kirin

広島市在住。釣りをはじめて40年の「釣り好きのおっさん(仕事中以外は、釣りの事だけ考えてます!?)」です。殆どがルアーフィッシングで、淡水は渓流でのアマゴ、海ではメバル、アジ、アオリイカ、青物などを狙い、ほぼ毎週釣行していますが、現在は、エリアトラウトがメインかな。 釣行しない休日は、ワンコ(ミニチュアダックス)とのんびり過ごしてます。

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 08/2011

« 午後から失速 | メイン | 暑がりでも寒い? »

2022年1月19日 (水)

手間を掛けた分だけ

PEラインは直結も一つの方法ではあれど

基本的には、リーダーシステムが必要think

リーダーの結束方法は、色々ありますが

早さを優先するか?耐久性を優先するか?

の何れかになろうかと思いますthink

一日の釣行で何回のキャストしているか?

数えたことは無いですが、早さを優先した

ノットだと、釣行の途中でノット切れで

ルアーをロストしたことも度々ですsweat02

定期的にチェックし、結び換えをすれば

防げるとは思いますが…

そんなこともあり、釣行前に組む際には

ノーネームノットをベースに、じっくり

丁寧に組んでいますcoldsweats01

Dscn1778

ガイド抜けが、少しでも良くなるように

リーダーの”8の字”部分の段差軽減用に

ハーフヒッチ部分などを色々試しつつ

耐久性もみていますが、今のところは

ノーネームノットの場合、釣行途中で

ノット切れをしたのは、2回くらいで

手間を掛けた分は、しっかりと耐えて

くれるので安心ですconfident

お買い物(楽天市場)
お買い物(ナチュラム)