プロフィール

フォトアルバム

kirin

広島市在住。釣りをはじめて40年の「釣り好きのおっさん(仕事中以外は、釣りの事だけ考えてます!?)」です。殆どがルアーフィッシングで、淡水は渓流でのアマゴ、海ではメバル、アジ、アオリイカ、青物などを狙い、ほぼ毎週釣行していますが、現在は、エリアトラウトがメインかな。 釣行しない休日は、ワンコ(ミニチュアダックス)とのんびり過ごしてます。

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 08/2011

« 目抜け補修(その1) | メイン | 目抜け補修(その2) »

2022年5月19日 (木)

S-21(#10)に交換

尺超えが居る場所では、別の話ですが…

個人的には、渓流での中・太軸フックは

リリース時等のダメージが大きくなるし

完全なオーバースペックと考えますthink

フックサイズの関係で仕方なくミノー用の

中軸フックを使用することもありますが

可能な限り、細軸に交換していますcoldsweats01

導入したばかりの「アレキサンドラ」は

シングルフック仕様なので、初投入時に

そのままで使用しましたが、見るからに

軸が太い上に、掛からない状態でしたsweat02

そこで、最も適していると感じている

Dscn2053

カルティバ S-21(#10)に交換決定think

しかし、ボディーサイズ的に、テールと

ベリーを交換すると絡まりが連発しそう

なのでテールのみ交換しましたcoldsweats01

Dscn2054

ベリー側は、ポイントが鈍っていたので

ミノー用フックに交換しておきましたが

これで、フッキングの向上に一役買って

くれるかなthink

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便可】オーナー針 11572 S-21 シングルフック21 10
価格:260円(税込、送料別) (2022/5/17時点)

楽天で購入

お買い物(楽天市場)
お買い物(ナチュラム)