プロフィール

フォトアルバム

kirin

広島市在住。釣りをはじめて40年の「釣り好きのおっさん(仕事中以外は、釣りの事だけ考えてます!?)」です。殆どがルアーフィッシングで、淡水は渓流でのアマゴ、海ではメバル、アジ、アオリイカ、青物などを狙い、ほぼ毎週釣行していますが、現在は、エリアトラウトがメインかな。 釣行しない休日は、ワンコ(ミニチュアダックス)とのんびり過ごしてます。

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 08/2011

« ネイティブトラウト~2022年5月14日(土) | メイン | アレキサンドラ35HW(AX-35HW) »

2022年5月16日 (月)

リリースする場合は

何釣りでもそうですが、リリースするなら

元気で生存出来るようにしてあげることが

必要だと考えていますthink

エリアの場合、たまに、病気になっている

魚を見かけることがありますcoldsweats02

乾いた素手で触ったことによる「火傷」

している状態ですね…釣れたら嬉しくて

触りたくなると思いますが、リリースを

する魚には、触らない、水から出さない

ネットも魚のぬめりを落とさないために

ラバーやシリコン製を使用するなど…

また、ネットの素材はOKでも日差しで

熱くなってくるので、事前に水に浸けて

熱くなりにくくするなども大切ですねthink

その他、やり取りで弱ってしまった魚は

元気になるまで時間を掛けて休ませて

リリースすることが必要ですdanger

Dscn1937

上写真のように、腹が見えている状態で

リリースしても、死んでしまいますので

Dscn1939_2

ちゃんと腹が見えない状態で自立してから

リリースしてあげる必要がありますdanger

お買い物(楽天市場)
お買い物(ナチュラム)